Rubber Straps for the Olivetti Valentine Typewriter Case
olivetti valentine ケースゴム
olivetti valentine ケースゴムCAD

よく一緒に購入されている商品

olivetti valentineケース ラバーストラップ(純正互換交換用)

タイプライターの中で最も人気のあるolivetti valentineのケース用ゴムストラップです。

valentineのケースのゴムは経年劣化で「切れてしまっている」「ひび割れていて今にも切れそう」「白い粉が浮き出てきて薄汚い」などvalentineのケースのゴムは劣化しているものがほとんどです。そんな傷んだゴムを新しいゴムに交換してvalentineをリフレッシュしてみませんか。ゴム本体は勿論、取り付け金具も純正をオマージュしているので、オリジナルに比べてデザインを損なうことはありません。取り付け金具はいくつかタイプのある純正の中でもコストの掛かっているキータイプを採用しましたので、DIYによる交換も可能です。【DIYによる交換方法はこちら

原材料、製造はすべて日本製で、金具は純正の錆の出やすいスチール製からステンレスに変更、ゴム部は経年劣化しても白い粉が吹かないような特殊な配合使用していますので、純正のように経年劣化で痛むこともありません。

For Buyer outside Japan:

Please make an inquiry info@ogawa-shokai.com if you have any questions related to the purchase.


  • メーカー: オリジナル
  • JAN: 4580710340031
  • 対応機種: olivetti valentine(純正互換品)
  • 材質: EPDMゴム、ステンレス
  • 保証: 6ヶ月
  • 製造国: 日本(アクリルパッケージは中国)
  • 販売単位: 1個(左右2個の交換をお勧めします)
  • サイズ: 純正準拠
  • 送料区分: 小(銀行振込決済で8個までなら385円~)
  • 大(代引決済または9個以上からは930円~)詳細 »
  • メーカー: オリジナル
  • JAN: 4580710340017
  • 対応機種: olivetti valentine(純正互換品)
  • 材質: EPDMゴム、ステンレス
  • 保証: 6ヶ月
  • 製造国: 日本(アクリルパッケージは中国)
  • 販売単位: 1個(左右2個の交換がお勧め)
  • サイズ: 純正準拠
  • 送料区分:
    小(銀行振込決済で8個までなら385円~)
  • 大(代引決済または9個以上からは930円~)詳細 »
  • 在庫: 在庫あり

販売価格 : 2,750円~税込/送料別(385円~)
1個 2個セット(お勧め)
2,750円 5,500円

商品画像

  • olivetti valentine case rubber strap with key
  • olivetti valentine case rubber strap back photo
  • olivetti valentine case rubber strap front photo
  • olivetti valentine case rubber strap front2
  • olivetti valentine case rubber strap change
  • olivetti valentine case rubber strap after
  • olivetti valentine case rubber strap after
  • olivetti valentine case rubber strap after

olivetti valentineゴムの痛み
【交換前】ひび割れたゴムストラップ
olivetti valentineのゴムが切れた
【交換前】切れたゴムストラップ

DIYによる交換方法(画像のクリックで拡大します)

交換手順1 ~現在のラバーストラップのタイプを確認する~

olivetti valentine case rubber type1

キーありタイプ

キーのような金具がゴムにインサートされている金具にはめ込まれているタイプです。
本製品は交換の容易なこちらのキーありタイプを採用しています。

olivetti valentine case rubber type2 with tape
olivetti valentine case rubber type2

キーなしタイプ

キーがなくゴムについている金具を折り曲げて止められているタイプです。
黒いテープで覆われている場合は、テープを剥がして確認してください。

交換手順2 ~現在のラバーストラップを外す~

olivetti valentine case rubber remove type1

キーありタイプ

キーの広がっている部分をペンチなどで閉じてまっすぐにします。そのままキーを上に抜き取るとケースからゴムを外すことができます。

ケースに傷が付かないよう作業の前に周囲をテープなどで保護することをお勧めします。

olivetti valentine case rubber remove type2

キーなしタイプ

折り曲がっている金具(3箇所)をペンチなどでまっすぐにするとケースからゴムを外すことができます。金具を曲げるのは少し硬く難しいかもしれませんが、完全にまっすぐにしなくてもケースからゴムが抜ける程度まで曲げられれば問題ありません。

ケースに傷が付かないよう作業の前に周囲をテープなどで保護することをお勧めします。

olivetti valentine case rubber remove type2

キーありタイプ、キーなしタイプとも

ゴムが外れた状態はこのようになります。

交換手順3 ~新しいラバーストラップをケースに仮止めする~

olivetti valentine case rubber install step1

ゴムストラップをケースに取り付ける

新しいゴムストラップをケースに差し込んでください。

金具がついている部分は奥まではめ込んでください。

交換手順4 ~新しいキーをラバーストラップに入れる~

olivetti valentine case rubber install step2

キーを差し込む

キーをゴムにインサートされている金具に差し込んでください。

キーは奥まで差し込んでください。

ケースに傷が付かないよう作業の前に周囲をテープなどで保護することをお勧めします。

交換手順5 ~新しいキーを広げる~

olivetti valentine case rubber install step3

キーの先端部分にペンチを入れてキーを広げる

キーの輪っか(下側の○)にペンチの先端などを差し込みキーを広げます。

キーを広げるのは少し硬いので、作業する面を下にして作業するとよろしいかと思います。

この手順では特にケースに傷が付きやすいので、必ず周囲をテープなどで保護してください。

olivetti valentine case rubber install step4

キーを広げた状態

このようになるまでキーを広げるが理想ですが、ここまでキーを広げなくてもキーがゴムにインサートされている金具から外れない程度まで広げれば大丈夫です。

交換手順6 ~完成~

olivetti valentine case rubber install complete

無事交換ができました

純正と同じようにケースとvalentine本体が固定することが出来ます。

交換サービス

補修部品の販売

DIY交換でキーを破損してしまった。既存のゴムは痛みが少ないがキーの痛みが酷いなどの場合、キーのみの販売(660円)もいたしております。

ご注意

開発秘話

お時間があればお読みください

olivetti valentineは人気のある機種なので当店ではこれまで何百台の販売、修理をさせていただいております。
ところがvalentineの特徴でもある真っ赤なバケツ(タイプライターを入れるケース)についているゴムストラップの痛みが多く、ゴムが切れてしまっていたり、今にも切れそうなものばかり。ケースも本体同様デザインのひとつであるvalentineを台無しにしてしまっています。
勿論、純正の新品を手に入れることはできません。これだけ世界的に人気のある機種なのに海外でも互換品の販売もされていません。なぜでしょうか。当店でも数年も前、このゴムを開発販売しようとしましたが諦めた経緯がございます。その理由はやはりコストです。このゴムは金具がインサートされていたり形状も複雑なので、安価な貼り合わせなどの加工では難しく本格的な金型が必要です。販売個数も数万個といかない商品ではこの金型製作費が販売価格に大きく影響してきます。
金型は海外まで視野に入れると国内よりは安価で作成できます。但し、valentineのケースのゴムには非常に小さい金具がインサートされているのですが、この金具同士、ゴムと金具の融合がJIS規格で作っても公差による誤差でうまく取り付けられないものがあるくらいです。つまりかなりの精度が必要なパーツなのです。このため海外での製作はリスクが大きく、国内での製作が必須となりました(国内製作でも当店の手作業が入ったりします)。
そしてこの金型の製作費ですが、国産の場合高いところだと50万円もします。これにゴムの費用、金具の費用と足すと仮に100個作った場合原価だけでも8,000円程になります。さすがにこの商品を期待されるお客様でもゴムひとつで8000円ではハードルが高すぎます。
こうした背景からこれまで修理で同機種をお預かりした際は(お客様のご希望があれば)手作りで製作してきました。但し手作りなので機能的には満たしていても見た目的に綺麗なものをご提供できません。そして手作りは時間もかかるため費用もかかります。費用対効果はやはり悪く、やはりどうにかしたいと再度開発の検討をはじめました。
そんなところこの度、政府からの支援をいただくことで現実的な価格で本商品を開発、販売することが可能になりました。
以後は製品仕様のご説明となります。valentineのケースゴムの金具状はセパレート型と一体型の2種類がありますが、本商品はお客様がご自身で交換しやすいようにセパレートタイプを選択しました。金具代だけで倍以上のコストが掛かりますが、いくら安くても一体型は取り付けの際、金具を曲げる力がかなり必要でしたのでDIYでの交換は難しいと判断しました。金具へのこだわりはコストアップの要因のひとつになってしまいますが、女性でも交換できるようにと目指した商品ですのでご理解いただければと思います。当店の利益は数百円しかない商品です。それでも世界中の方が求めていた商品だと思ってこの度リリースすることを決意しました。ぜひご検討ください。

olivetti valentine金型
olivetti valentine cad